logo3_off.gif

岐阜県池田町にある有限会社秀光のご挨拶

岐阜県池田町にある有限会社秀光取締役からのご挨拶

はじめまして、にがり食品研究家の藤原秀(ふじはら しゅう)と申します。宜しくお願いいたします。

当店は平成10年に創業して当初の目的であった新たな食品開発である、「健康的な麺づくり」を無事終えることができた事を御礼申し上げます。現在は様々な方ににがり製法を試していただきたく、日々奮闘いたしております。

飲食店とは誰もが安心・安全に食べていただける物を提供する場所だと考えております。
減塩の必要性が叫ばれている昨今、麺のナトリウム塩を0にするぐらい当たり前になって欲しいと考えています。

健康的な食への関心が高まる現在、飲食店もお客様のご要望に沿った商品の提供が求められています。麺類などの粉食において、一回の食事で多量の塩分を摂取する恐れがあると、お客様がそのような食事を控える風潮もあると思います。しかし、弊社のにがり製法なら腎臓病や高血圧症のお客様が避けるナトリウム塩をゼロにして、健康維持に必要なミネラル添加が簡単にできます。健康的で安心できる食を安価で提供できるようになります。また、野菜ジュースを加える事により、野菜の栄養分も簡単に加えて魅力的で斬新な商品開発が可能です。

弊社の特許ライセンスを取得した「にがり製法」なら実現できます!世界初の特許です!

こんにちまでの食は害食であったような気がしてなりません。皆様の力で「人」に「良」い食に変えていきましょう。
お店に来てくださるお客様の健康に寄与できる食品を提供するために、弊社・秀光の「にがり製法」をご利用ください。

開発者一問一答

この仕事をどうして選んだのか?

電力会社在籍中、調理師学校で学び粉物の魅力と可能性に惹かれ退職し、麺の世界に飛び込んでしまいました。
まず最初に選んだのが、ポピュラーなうどん!運良くさぬきうどんの店に入ることができ、2~3年は掛ると思っていた技術も4ヶ月ほどで習得でき、退職9ヶ月後には開業でき、とてもラッキーでした。さぬき麺機名古屋販売KK様にはとても感謝しております。

ズバリ「めん処秀光」は

私の計画の第一歩であり、食の開発を行う場所でありました。
当初より15年を目途に第一段階と考え、15年以上設備投資の掛らないようにして作っていただきました。
約14年で麺に関しては全ての権利を取得し、15年と8ヶ月設備の老朽化に伴い夏を越せないと感じ、リスクを考え2013年2月末に閉店させていただきました。
現在は、第二計画である弊社が取得している特許ライセンスの権利販売を企画・推進中でございます。

《お知らせ》サンプル品の無料配布は2015年末で終了させていただきました。2016年よりサンプルをご希望の方には定価¥5,000のところ、初回限定で一本のみ、\2,000でご提供させていただきます。

ページの先頭へ
Copyright © hidemitsu. All Rights Reserved.